株式上場実務Navi株式上場実務HowTo証券・監査法人の接し方よく指導した.苦労した点-13-

よく指導した.苦労した点-13-

株式上場.証券会社

証券会社と監査法人に対する素朴な疑問

【よく指導した点・指導に苦労した点】

- Navi - Aさんが各企業よく指導した点や指導に苦労した点はありますか?

- A氏 - 社長が「上場する意味が分かっていない」といのがありますよね。

- Navi - それは?

- A氏 - 一般投資家からお金を集めるということが分かっていないというか、VCからお金が入ってきた段階でも同じなのですが、『返さなくてもいいお金が入ってきた』と思ってしまう経営者がときどきいるのです。

- Navi - いますね。会社の金は俺のもの感覚の人。

- A氏 - 『無利子でしかも、返済しなくてもいいお金が手に入った』というか『お金貰っちゃった』感覚の人がいますから。今まで銀行としか付き合いないですから、急によく分からないVCという人物が出てきて億単位の金額をポンと出してくれ、「このお金いつまでにどのくらいの利息つけて返せばいいのですか?」と聞いたら「利息もいらない、返済期限もない」なんてなるので、そんな意識になっちゃうんです。
 『投資』と言う本質を分かってもらえない場合がありました。ただ、なかなか難しいですけどね。

- Navi - 確かに、私もそれに近いものをいくつか見て来ましたよ。(笑)

- A氏 - あとそうだなー 何があるかなー 、、、、 『決算早期化!』今すごいじゃないですか。複雑かつ早期化していますし、子会社なんて持っていたら大変ですよね。

- Navi - それは監査法人の立場としてですか?

- A氏 - いや、主幹事としても言います。指導はしないで『早く作ってくれ!』って言うだけですけど(笑)

株式上場.証券会社

- Navi - ムチ入れ専門ですか(笑) Aさんのムチ厳しそうですね。過労死の一人や二人出ているんじゃないですか?そういえば、私もAさんに過労死寸前に追い込まれた被害者のひとりか。サイトで募集して被害者の会結成しようかな。

- Navi+A氏 - ワッハッハッハ!

| トラックバック(0)
          

カテゴリ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ipo-navi.jp/mt/mt-tb.cgi/192

検索