IRコンサルタント-11-

新規上場.IRコンサルタント

他の支援機関との関係は

【IRコンサルタント会社】

- Navi - では、コンサルタントの中でも、IRコンサルタントについてはどうでしょう?

- A氏 - IRコンサルタントが要るか、要らないのかという議論もありますよね。
 大手の証券会社は大抵系列で抱えていますし、独立系のものもありますけど、今はほとんど入れているのですかね。これも正直証券の担当者からすると、外部のコンサルは居て欲しくないです。(笑)

- Navi - これも、いろいろ口を出して来るからですか?(笑)

- A氏 - お察しの通り。(笑) ここって、最後の(株価を)いくらで出るかと言うのに直接絡んで来ますし、社長が一番興味があるところですからね。投資家周りで、機関投資家から良い反応を貰うといい株価が付きますから、その辺のエクイティーストーリーをどうするかを考えくれるのですが、株価に口出しして来るから面倒なんです。(笑)

- Navi - (笑) 例えば?

- A氏 - 例えば、IRコンサルタントが「10,000円でも安いですよ」って言ったら、社長その気になっちゃうじゃないですか。こっちはそこに「3,000円でお願いします」って行きますからやり難くなってしまうのです。(笑)
 互いに立場が違うので仕方ないのですが。証券会社は買取引受なので、在庫が残ったり株価下がったら目も当てられない状況になりますから、どうしても保守的になります。逆に、IRコンサルタントは行け行けドンドンできますからね。 まーこれも会社の立場に立って、「証券会社の言いなりにならないぞ!」となれば居た方が良いんでしょうけど。
 正直、うざったいですよね。

- A氏+Navi - ワッハッハッハ!

新規上場.IRコンサルタント

- A氏 - でも先程も話しましたが、証券会社にとっても株価は高いほうが手数料増えますから有難いのです。しかし、後々投資家に迷惑掛けるわけに行きませんから、その辺の着地点を見出して行くのに微妙なさじ加減が必要になってくるわけです。公募割れとなったらイメージ悪いですし、その後の取引も弾まなくなってきますからね。

- Navi - なるほど! しかし今更ながらですが、IPOっていろいろ支援機関が必要になるのでコストが掛かりますよね。

- A氏 - 掛かりますよね。ただ先程言った、証券会社OBのIPOコンサルタント会社ならならば、この辺のIRも一気通貫できるかもしれません。

| トラックバック(0)
          

カテゴリ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ipo-navi.jp/mt/mt-tb.cgi/190

検索