株式上場実務Navi株式上場実務HowTo≫ 上場実務と人材

上場実務と人材

株式上場準備,人材

概要

 株式上場の準備作業を進めるうえで人材は重要であり、その中でも上場実務責任者の果たす役割は大きく、上場準備作業の進捗度やその精度等に直結してきます。そのために上場実務責任者には実際の実務能力だけでなく、スケジュール管理・各セクションとの調整能力なども求められてきますが、その適任者は社内にはおらず外部から新たに求めることも多々あります。しかし、その適任者を外部から得ることは難しいばかりではなく、外部から新たに入った者と、既存の従業員との摩擦や抵抗が強くなり、上場準備作業の進捗度に大きく左右することもあるなど、株式上場に際しては人材に関する問題がいくつも発生してきます。

公開スケジュール

  1. 上場準備人材構成:1~3・・・4/6日UP
  2. 外部からの人材採用:4~5・・・4/13日UP
  3. 上場準備責任者:6~7・・・4/20日UP
  4. 上場準備作業:8~9・・・4/27日UP
  5. 上場を目指す企業へ:10~11・・・5/4日UP
  6. 上場できる会社とは:12~13・・・5/11日UP

検索