株式上場実務Navi株式上場実務HowTo上場実務と人材プロジェクトリーダー-03-

プロジェクトリーダー-03-

プロジェクトリーダー,上場準備

上場準備室

【上場準備にはどの程度の人員が必要なのか】

- Navi - 上場準備にはどの程度の人員が必要でしょうか?これも理想と現実があるとは思いますし、会社規模にもよりますが。

- J氏 - これなら会社と折り合いが付きそうかな、というのが3人というところですかね。室長とマネージャーとスタッフ(正社員2名、派遣社員1名)って感じで。

- Navi - それは、上場準備専門ということでしょうか?経理財務などを兼任してでしょうか?

- J氏 - 例えば、経営企画というセクションにしておいて、そこに特定プロジェクトがあり、その中で上場準備を行うというかたちになります。経営企画では予実の月次管理であったり、予算中計を作るといった機能を行いながら、プラス上場準備の申請書作成などを行なうというのが多いですね。ですから、経営企画の機能プラス上場準備作業ということです。

- Navi - 現実的に私の場合、経理などと兼任しながら準備作業を行なっていたケースが多かったのですが、Jさんの場合は如何でしたか?

- J氏 - 私は別れているケースが多いですね。中には、経理・財務・総務・法務などの管理部門とIPO関連の申請書類作成をやる場合もありましたが、並大抵ではありません。多くは、経理財務を主管する管理部門と上場準備を主管する部門(名称は経営企画室)は分離していて、上場準備プロジェクトとして管理部門と経営企画室がプロジェクトチームとして共に作業を分担し活動していました。

プロジェクトリーダー,上場準備

【プロジェクトリーダー】

- Navi - どのような人材をリーダーとすべきでしょうか?

- J氏 - やはり株式上場準備を選んだのであれば、その上場申請という計画に沿って期日を守り必達して行くことの出来る人材だと思います。

- Navi - なるほど。あと、私はコミュニケーション能力が重要だと思うのですが如何でしょう?

- J氏 - コミュニケーション能力が無い人は、プロジェクトマネージメントはほぼ出来ないでしょうね。
 私の場合特に途中入社で入りますので、知らない業種・古参や目上の従業員もいっぱい居る中で、どうするかと言えば『虚心坦懐』。私が思うのは、やはり心を無にして相手の懐に入って、頭を下げてでも教えてもらうことは教えてもらわなければなりません。何らかの不協和音はどこでもありますから、コミュニケーション能力は不可欠ですね。

【プロジェクトリーダーの仕事】

- Navi - プロジェクトリーダーの仕事で、一番重要だと思うことは何でしょうか?

- J氏 - やはり、スケジュール管理。計画の実行性が大事だと思うのです。口だけで「やります、やります」で、結果的に「お金も人も居ないので出来ませんでした」では勤まりませんから。

| トラックバック(0)
          

カテゴリ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ipo-navi.jp/mt/mt-tb.cgi/250

検索