上場準備の進め方-09-

株式上場準備作業

上場準備作業

【上場準備に欠かせない知識】

- Navi - 上場準備を進めるうえで、欠かせない知識は何でしょうか?

- J氏 - そうですね~ 初めて上場準備をやる人と経験者とも違いますし、担当業務でも異なりますが、例えばⅠの部作るのでしたら、経理財務を知っていなければなりませんから、金融証券取引法・会社法のすみ分けが分かっていなければなりません。初めてやる人なら、印刷会社さんで貰える手引きを読むのが良いと思います。

【準備作業の進め方及び人材教育】

- Navi - 準備作業の進め方や指導方法等について、心掛けている点等はありますか?

- J氏 - やっぱり、チームワークが発揮できる人でないと難しいです。ひとりで抱えてひとりでやるっていうのはダメです。

 その中で何が必要かと言えば、同じ目標を持って、良いときも悪いときも励ましあって、下だろうが上だろうが関係なしに、支え合ってやって行こういう気持ちが大切になります。上場準備はひとりでやれるわけではないですから。

- Navi - なるほど。指導方法等については如何でしょう?

- J氏 - 『自分がやっている姿を見せる事と、何でもかんでも教えない。』と言う事ですかね。

- Navi - 『子供は親の背中を見て育つ』ですかね。

- J氏 - そうですね。(笑)

株式上場準備作業

- Navi - あと、「人に聞く前に先ず自分で調べろ」ということですか?

- J氏 - はい。始めから「私には出来ません。どうやってやれば良いのですか?」と言い出したりしますから。私も教えてもらって来た訳ではないですし、どうやってやればいいかは自分で調べるわけじゃないですか。本やネットを使って。もちろんネット情報はその裏付けをしっかり押さえないといけませんし。それで作って持って行ったら「あと一歩だな」と言われて、試行錯誤を繰り返す。その過程で自分の知識として身について行くわけですから。でも、完成させる資料のイメージは伝えないといけないと感じます。

- Navi - 確かに、そうですね。

| トラックバック(0)
          

カテゴリ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ipo-navi.jp/mt/mt-tb.cgi/256

検索