株式上場実務Navi株式上場実務HowTo≫ 上場に向けた組織体制

上場に向けた組織体制

社内体制整備, 組織体制づくり

概要

 未上場企業の場合、企業としてあるべき組織体制が未整備あったり、機能していない場合も多々あり、株式上場に向け不足している機能を設置し機能するように、求められるスケージュールに沿って整備して行かなければなりません。
 しかしながら整備の過程においては、株式上場を目指すにあたり新たに登用された人材との軋轢が生じたり、管理されることに不慣れな従業員等からの反発が起きたりしてしまい、時にはこれらが企業業績にまで影響を及ぼし、結果的に株式上場をできない状況となってしまうこともあります。これらを防ぐには、企業の基盤づくりとして『人』の教育や成長などが求められます。

公開スケジュール

  1. 《回答者プロフィール》1~2・・・回答者のプロフィール紹介:5/18日UP
  2. 《経営企画室》3~4・・・設置目的・必要性・リーダー資質:5/25日UP
  3. 《事業計画》5~7・・・作成目的・作成方法・作成ポイント :6/1日UP
  4. 《事業計画》8~9・・・ トップダウンの事業計画・根拠:6/8日UP
  5. 《内部監査》10~11・・・設置目的・必要性・J-SOX法:6/15日UP
  6. 《組織体制》12・・・上場に向けた組織作り:6/22日UP
  7. 《韓国市場》13~15・・・韓国市場へのIPOとその概要:6/29日UP
  8. 《これから上場を目指す企業へ》16~17・・・メリット・デメリット等:7/6日UP
  9. 《上場できる会社とは》18~19・・社長・従業員・社風:7/13日UP
  10. 《会社PR》20~21・・・社是・社訓、得意分野等:7/20日UP

回答者

【社名】 エキスパート・リンク
【代表取締役】 藤田 隆久(中小企業診断士)
【住所】 横浜市中区相生町1-15 第2東商ビル2F
【電話番号】 045-342-7172
【業務内容】各種国家資格者・各種コンサルタント等のエキスパート(経営専門家)を中心に、企業様に対し、効果的なスタイルでの「専門家集団」を形成し、各企業様の様々な経営課題解決のお手伝いとして相談・支援業務
【お問い合わせ】フォーム

検索