事業計画の作成方法-06-

事業計画作成方法

事業計画

【事業計画作成方法を学ぶには】

- 荻野- 事業計画の作成ですが、外部に依頼するにしても、ある程度自身で知識を身に付けておく必要があると思うのですが、どのように学ぶのがよいでしょうか?

- 藤田- 当社でも行なっておりますが、外部のセミナーに参加してみたり、自社で勉強会を開くなどするのが一般的だとは思うのですが。あとは作らせる方が早いので。

- 荻野- 『習うより慣れろ!』と。(笑)

- 藤田- そうですね。(笑)

- 荻野- 例えば、御社の顧問先で『事業計画の作り方がわからないのですけれども』と言われましたら、どういった対応をされるのでしょうか?

- 藤田- 顧問先の規模にもよりますが、ある程度の組織規模の企業の場合は社内説明会を開きます。『こういったメンバーを集めて下さい』『こういう人を巻き込んだ方がいいですよ』と。利益創出単位がどこなのか、そのモデリングをどうして行くか、そこに係わる人を先ず勉強会に参加してもらいます。そして利益は積み上げ算式に積み上がって行くわけですから、積み上げ算式の根拠がどこなのかと言うところを見ながら、その人たちを巻き込んで行く、チームビルディングを促す流れを創ります。

【事業計画作成方法を学ぶおすすめ書籍】

- 荻野- では、事業計画の作成方法を学ぶうえで、おすすめ書籍などは何がありますか?

- 金- これと言ったものは無いのですけれども。本屋さんに行って、自分に合ったもの・分かり易いものを選ぶのが一番良いと思います。

- 藤田- ネット通販で買うのも便利ですが本の中身を見て買った方が良いと思います。先ず内部推進者を決めることが大切で、決めたならば、その内部推進者自身が本屋に行ってみてきてもらう。必要ならば、僕も一緒に選びにも行きますし、その中で自分に合ったもの・事業に合ったもの・自分が他の従業員に教え易いものを選ぶ。僕らはどんな本でもアドバイス出来ますから。

- 金- 業種・規模・ステージにもよりますし、ちょっとした新規事業をするために書かれた本もあれば、IPOを前提とした本などいろいろありますから、自分の目で選ぶのがよいと思います。

| トラックバック(0)
          

カテゴリ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ipo-navi.jp/mt/mt-tb.cgi/267

検索