指導上心がけている点-26-

株式上場

アカウンタックスPR

【あなたにとっての「株式上場」】

- 荻野 - 山口さんにとって「株式上場」とは何ですか?

- 山口 - 仕事です。(笑) そして、弊社もゆくゆくは上場できるような会社にしたいなと思っています。お客様の数をうんと増やして、上場が出来るレベルまで行きたいと思っています。人の上場を手伝うのなら、自分も上場会社を作り上げられるくらいじゃないといえないのではないかと思ってます。以前ビジネスフェアに出店した時の話ですが、隣のブースにグリーンシートへの上場コンサルをやっている会社が入ってらして、その会社の人が通りすがりの人に「5,000万円の売上げで上場できます」と言ってパンフレットを渡したら、「じゃ お前のところも上場しろよ」って言われてるのを見たりしてますので。(笑)

- 荻野 - (笑)

- 山口 - 「ごもっともだな」と思ったのですが。うちはコンサルではないですけど、お客様からしてみれば「いろいろ言うのだったら、じゃお前もしてみろよ」と思われているところもあると思いますし、そうお考えになるのも当然だと思います。それに、自分のところが上場していれば、もっと私どもの話を経営者の方に説得力をもって聞いてもらえるようになると思いますので。会計事務所で上場している会社もないですからね。

- 荻野 - では「株式上場」は、ビジネスでもあり目標でもあると。

- 山口 - そうですね。

【指導する上で心がけている点】

- 荻野 - 顧問先を指導する上で、心がけている点はありますか?

- 山口 - これは先程も言いましたが、頭でっかちにならないで自分達の経験を伝えて行くことです。あと、お客様の「お手を煩わせない」ということを心がけています。イメージとしては、自動販売機みたいにⅠの部・Ⅱの部というボタンがあって、お金を入れてボタンを押せば下から、ビョーンと出て来る。つまりそれくらい、お客様が手を掛けないでサービスを提供できる形にしたいなと思っています。

【起業家に欠かせないもの】

- 荻野 - 起業家に欠かせないものは何でしょう?

- 山口 - そうですね~ やる気、、、根気、、、

- 荻野 - やる気・元気・いわき で感じすかね。(笑)

- 山口 - (笑) でも、やる気、、、根気、、、で、やっぱ元気か(笑) あと、基本的に外部環境に理由を求める人は駄目でしょうね。先程の予実の話になりますが、原因分析で外部環境が最初に来てしまったら意味のある分析などできませんから。業績の低下の原因を不景気(外部環境)にしても自社だけで景気回復などできませんので。

- 荻野 - 来月以降の我社の業績回復のための改善策は「社長が総理大臣になる」って話になっちゃいますからね。(笑)

- 山口 - ええ (笑)。これはビジネスマン全体に言えることだとは思いますが、特に経営者が外部環境のせいにしていては駄目でしょうね。

 

| トラックバック(0)
          

カテゴリ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ipo-navi.jp/mt/mt-tb.cgi/343

検索